OCT.5

 

 

 

住宅設計の場合は、店舗設計と異なり、人の住まいとしての居室という空間を作ることが大切な目的。

今回の物件は、リビングダイニングへの光の吹き抜けと風の通り道を兼ねた階段室と、玄関と納戸を区切る建具が居室という空間を分ける役目をもたせた。

デザイン設計から塗装などの仕上げ作業までの施工までを行ったことで、これまでの店舗設計でも培ってきた仕上げ方も適度に表現することで、空間にめりはりを付けるができた。

電気屋と家具屋が現場に入り、終わりが見えてきた吉祥寺の家。もうすぐ竣工。

 

 

 

 




Weekly News 2016.10.09 Sunday
関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック


Categories


Archives



Copyright © 2015 WE INC. KOJI MORI ARCHITECT OFFICE All Rights Reserved.